登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます
トップ >タウン情報 詳細

神戸北町は教育にも力を入れています!近隣校を紹介

2019-10-30

国際交流や英語学習が盛んな桂木小学校

桂木小学校はグローバル教育が盛んで、2001年から姉妹校提携をしているオーストラリアの小学校と交流を続けています。
国際交流を通してそれぞれの文化や生活を理解し、人種を越えた友情を育むことを目的としています。

姉妹校のメリマック小学校の学生が来日し、翌年には桂木小学校の学生が訪豪するとして一年ごとに学生がお互いの土地を訪問しています。
日本を訪れたオーストラリアの学生に書道を経験してもらったり、反対にオーストラリアのビーチで一緒に遊んだりと、お互いの文化や考え方などを共有しながら積極的に交流を図っています。
また、国際交流において重要なのは英語ですね。
桂木小学校では積極的に英語活動を取り入れており、小学生のうちから英語に触れる機会が多いです。

他にも、桂木小学校は平成10年に創立してから比較的歴史は浅い小学校ですが合唱団が有名です。
こども音楽コンクール西日本大会やNHK全国学校音楽コンクール県大会などで毎年華々しい活躍をしています。


自然豊かな『箕谷小学校』!子どもの自発性も育まれます

自然豊な環境にある箕谷小学校は、その環境を生かした授業が行われています。
近くの農家さんに協力してもらい、田植えから稲刈りまで児童が携わる校外学習もあります。
他にも『藍那の里公園』でナスの収穫や田んぼで水中生物を観察したりと、自然に触れて学ぶ活動が多いです。

また、生徒の自発性も尊重しています。
高学年になると自分達で興味のあることについて調べ、発表する機会も多くなってきます。
例えば5年生は社会科で習った沖縄について、興味のあることを自ら調べて六年生に発表をしていました。
紙芝居やペープサートなど発表の仕方も子どもたちで考えて工夫しています。


明確な目標!そして達成に向けて積極的に活動をする大原中学校

※掲載画像は全てイメージです。

神戸市北区大原にある大原中学校は、生徒に学んでほしい目標として「自信を持つ」「誇りを持つ」「責任を持つ」「希望を持つ」という教育努力目標を掲げています。
行事も多くあり、野外活動や全学年が参加する音楽コンクールなどがあります。
行事の際は普段の学校生活とは違って、一つのことをやり遂げる責任感や皆と課題を乗り越える協調性などが育まれますよね。
生徒が自信や誇り、責任感、希望を持って卒業できるよう様々な活動が行われています。

また、勉学にも力を入れています。
中間テストや期末テストに加えて、1月に実力テスト、8月に課題テスト、2月には学期末テストが年間の行事に含まれています。
定期的に学力査定が行われているので、生徒の得意分野、苦手分野がわかり、指導方針も明確になります。

サッカーや野球、テニスや陸上などの運動系の部活に加えて、吹奏楽や茶道、料理など文化系の部活もあり、部活動も盛んです。